カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
こんにちは、池田剛です。

渋滞なんてなんのその、部屋でたまった原稿を書いています。

さて、

川端達夫文部科学相が通称「アニメの殿堂」と呼ばれ、民主党が「無駄遣いの象徴」と批判してきた「国立メディア芸術総合センター」の、新規建設の中止を明らかにしました。

妥当な線だと思います。

ただ、新規の殿堂建設とアニメ文化の振興策とはまったくの別物です。

アメリカに住んでいても、日本のアニメやサブカルチャーの浸透ぶりは実感しますし、
日本のアニメの質の高さはさほどアニメに詳しくない私にもよくわかります。

本来この種の文化の保存と振興はアニメに携わり、恩恵を受けた、出版業界やメディアなど
が音頭をとり、民間ベースで進めてもよいのではないでしょうか?

そう思うと、いっそのこと、最近完成した「まことちゃんハウス」をそのまま「アニメの殿堂」に
してもよいのではないかとも思ったのですが、思ったよりはこじんまりした家でしたので、ここは
やはり、以前にも提唱しましたが、アニメの殿堂は麻生前首相の手で福岡県福岡市の麻生グループの専門学校の敷地内もしくは周辺につくるという案を提唱します(詳細はhttp://53panda.blog66.fc2.com/blog-entry-58.htmlを参照してください)。

これにより

*衆院選で大惨敗をした麻生氏の汚名返上が図れる(かも)←微妙。
*文化施設の東京一極化を防ぐ。
*福岡をはじめとした九州の観光資源となる(アジア各地からの集客も見込める)。

などのメリットが考えられます。

今度「大田総理」に提案してみようかなと思いました。

【参照記事】

asahi.com(朝日新聞):アニメの殿堂「建てぬ」川端文科相、脱ハコモノを指示

IZA(産経新聞):「アニメの殿堂」新設せず 文科相が明言

【Radio Life】

ジャーナリスト前屋毅さんとお送りしています。 Radio Lifeを聞く



【PR】

アルク

TJS Radio
池田 剛
http://www.tjsla.com/
http://www.usgo55.com
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。