カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
2016年のオリンピック開催地が決まった。ブラジルのリオデジャネイロである。

東京は2回目の投票で姿を消した。

私の周囲ではあまり東京招致に積極的だった人がいなかったせいか、すんなりとこのニュースを受け入れられるが、東京招致に力を入れていた人たちには残念な結果であった。

1964年の東京オリンピックの時、私はまだ小学1年生であったが、東京に住んでいたということもあり、東京が目覚しく変化する様子にオリンピックのもつ力のすごさを感じたものであった。

私の周囲にいる、当時のオリンピックを知る人たちの中には、「あの感動を孫たちと分かち合いたい」という人や「一度東京でやっているから、もういい」という人がいたが、大半が「あまり関心がない」という人がほとんどで、こんなところからも盛り上がりに欠けているのでは感じていた。

東京オリンピックを知らない若い人たちはどうだったのだろう。

ブラジルの人たちはどうなのだろう。メディアを通しての情報でしかわからないが、南米初のオリンピックということでたいそう盛り上がっているのではないだろうか?

1964年の東京オリンピック開催にあたっては、アメリカのフレッド和田勇氏を筆頭に、海外にいる日系人の尽力というものを忘れてはならない。

ブラジル在住の日系の人たちもたいへんなサポートをしてくれた。

開催国が決まった今、私たちも2016年のリオデジャネイロのオリンピックが成功するように、心から願いたいものである。

【参照記事】

NIKKEI NET(日本経済新聞):2016年五輪、リオデジャネイロで 東京、2回目投票で落選

イザ(産経新聞):「南米初」に歓喜のリオ 2016年夏季五輪決定

【Radio Life】

ジャーナリスト前屋毅さんとお送りしています。 Radio Lifeを聞く



【PR】

自慢の逸椀 おみそ汁 詰合せセット送料無料キャンペーン

ベルーナ グルメショッピング/My Wine Club


TJS Radio
池田 剛
http://www.tjsla.com/
http://www.usgo55.com
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。