カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:-
オバマ大統領にノーベル平和賞のニュースが飛び込んできた。

私は以前から「政治家にノーベル平和賞を与えることに反対」という立場をとっているので、このニュースを聞いたときは率直「またか」という感想しかなかった。

と同時に不真面目な私は、小浜市のことが頭をよぎった。「記念イベントをするのかな?」「またまた小浜ガールがフラを踊るだろうか?」なんて考えてしまったのだ。

オバマ大統領実現を心から喜んでいたアメリカ人の友人にさっそく聞いてみたところ「ちょっと早すぎる」と回答があった。

彼は今、共和党支持者の一部(超保守主義グループ)に起こっている反オバマ運動を心配している。今回の受賞が彼らの活動をさらにエスカレートさせるのではないかと心配しているのだ。

今回のオバマ大統領への受賞はあきらかに「先行投資」的な意味合いが強いが、この受賞をオバマ大統領が追い風にして、核廃絶への動きを強めてくれれば、選考委員たちも結果的には評価されることになるだろう。

ただノーベル平和賞はすでに形骸化してるとも言われており、確かに過去20年間の受賞者の顔ぶれをみる限り、選考委員たちの判断基準に疑問の声がでてくるのもうなずける。

さて皆さんは今回の受賞をどう判断されますか?

【参照記事】

asahi.com(朝日新聞):ノーベル平和賞にオバマ米大統領 核なき世界へ尽力

asahi.com(朝日新聞):オバマ大統領 ノーベル平和賞授賞理由の全文

asahi.com(朝日新聞):ノーベル平和賞、過去20年の受賞者一覧

イザ(産経新聞):ノーベル賞 オバマ大統領の平和賞にネット上で賛否両論

【Radio Life】

ジャーナリスト前屋毅さんとお送りしています。 10月9日放送分アップしました。Radio Lifeを聞く



【PR】

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle


TJS Radio
池田 剛
http://www.tjsla.com/
http://www.usgo55.com


スポンサーサイト
Comment

オバマさんは何をしたの?なぜ?は私も考えた。物理学賞にしても化学賞にしても成果があってこそ、選定に疑問はあるけれど、の人選ですよね。
将来核廃絶!で受賞?
福井県や長崎県の小浜氏でなく市や町がどう出てくるのかな?期待。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。