カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
私のことを良く知る人ならご存知の通り、相当の嫌煙家です。

だから管副総理のたばこ増税にはもろ手を挙げて賛成なんだけれど、言うなればこれは羽田空港への交通の便が良いので「羽田のハブ化賛成」と言っているのと同じ程度の理屈です。

なんとかそれ以上の理由をさがさないとかっこ悪いと思って、「増税することで税収が上がり・・・」みたいなことを書こうと思い、ネットで色々調べてみるけれども、「大幅な増税により喫煙者が減り、結果的には増税にならない(または逆に税収入が減る)」という意見も根強く、今の自分の知識の範囲では触れないほうが無難だということになってしまう。

管さんも税収入アップを狙って言ってるとしたら、かなりの反論は覚悟してもことだろうか。

一方で、健康面からなら、喫煙者と非喫煙者の対比がより鮮明にでているので、私としてもかなり強気の意見が言えたりする。

とは言え私も「好きな肉を食べる回数を減らす位なら多少寿命が縮まっても」みたいなことを言って顰蹙をかう人間なので、「お前だって健康に気をつけてないじゃん」と言われたところで、シュンとなってしまうかもしれない。

そんな場面で、もし私が反撃を加えるとしたら「俺はその煙がいやなんだ。喫煙はタバコが嫌いな人にも迷惑をかけているんだ。見ろ、あそこに子供がいるじゃないか。煙いやがっているじゃないか」ということだろう。

ということで、増税賛成で話をすすめようとする私は最終的には「マナー」のところに話をもっていくのだ。

マナーという点で言うと、都内を中心に電車の駅が禁煙になり、ありがたく思っている。しかしその一方で最近「これは問題だ」と思うのが夜(特に11時以降)の駅のマナー。

酔っ払いがあまりに多すぎる。

私もお酒は飲むほうなので夜都内の駅を利用することが多いのだが、あまりに傍若無人な酔っ払いが多いと感じている。

駅の禁煙化の次は駅での過度の酔っ払いに対する何らかの対応を考えていかないといけないのではないだろうか。

最後にタバコに関してもうひとつだけ。

日本に帰ってきて、日本のテレビ番組の中の喫煙シーンの多さに驚いている。

少なくとも子供がみる時間帯はもっと自粛したらどうだろうか。

【参照記事】

msn産経ニュース(産経新聞):菅副総理 たばこ税は「欧米並みに」

【Radio Life】

ジャーナリスト前屋毅さんとお送りしています。 Radio Lifeを聞く



【PR情報】

人間ドッグ

脳ドック

TJS Radio
池田 剛
http://www.tjsla.com/
http://www.usgo55.com

スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。