カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
共同通信社による鳩山内閣に対する世論調査が先週末に行われ、その結果が発表になりました。

内閣支持率 61.8%

以前高い水準と言えなくもありませんが、注目すべき点は同通信社が鳩山内閣発足当時に行った調査と比べると10.2ポイント支持率が下落している点です。

これを想定内と見るか、想定以上と見るか。

これと対比してみると面白いのではないかと思うのは

「自民党の谷垣総裁に期待するか」という問いに対する答え。

期待する:37.0パーセント  期待しない:53.4パーセント

下落率が10ポイント程度に収まっているのは、もしかしたら
自民党に対する期待感が広がっていないことに助けられている
のかもしれません。

これだけの数字から自分なりに想像力も膨らまして解釈するとすれば

「せっかく民主党に政権が変わったし、自民党は相変わらずだから
一応今のところは、まだ政権が発足して40日足らずだし、もう少し
期待しておこうかしら」

といった感じではないかと思ったりしています。

ちなみに日本郵政の社長人事(斉藤新社長)に対しては

評価する:27.0パーセント   評価しない:49.4パーセント
天下りの禁止の方針に「矛盾する」:61.4パーセント
でした。

やはり不安要因(今後さらに下落する要因)を含んだ比較的高い支持率だということでしょう。

民主党の国会議員たちもいつまでも小沢発言にびくびくとせず、もっと国民と声を聞かないと
いくら勉強にいそしんでも、次の当選はおぼつかないということになるのではないでしょうか。


【参照記事】

47News(共同通信):内閣支持10ポイント減の61% 公約変更容認が大半

【Radio Life】

ジャーナリスト前屋毅さんとお送りしています。 Radio Lifeを聞く



【PR情報】

サントリー健康食品オンラインショップ

タニタの健康応援ネット からだカルテ

TJS Radio
池田 剛
http://www.tjsla.com/
http://www.usgo55.com

スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。