カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
酒井法子さんが、入学したばかりの創造学園大学のホームページ上にある動画に登場したことがスポーツ新聞を中心にした一部メディアで取り上げられた。

おそらくは、いや間違いなく、今後はワイドショーも騒ぎ出すであろう。

子供のために頑張ると言って更生の道を歩み始めた酒井さんを揶揄するつもりはさらさらないが、今後も彼女の一挙手一投足がこうして取り上げられるのであろう。

世の中本当にワイドショーネタが多いのか、それとも何でもかんでもワイドショーネタにしてしますワイドショーがすごいのか。

ところで酒井さんの入学で俄然注目を浴びるようになった創造学園。

私も先週、自分の番組で取り上げた(11月20日付けオンタイム:http://geocities.yahoo.co.jp/gl/usgo55)。

この大学、酒井さんの入学で注目を浴びる依然は、まったく別な面で時々新聞紙面などに登場している。

どんな内容で新聞に登場したかというと、例えばキャンパスの仮差押であったり、教師への給料の未払いのことであったり、虚偽の財務書類提出による補助金の停止であったりとその経営状況が芳しくないということを示すような内容での登場だ。

実際同大学では定員の三分の一程度しか学生が集まっていなかったという。

「だから経営努力の一環として酒井さんには入学してもらったんです」ともちろん大学側が言っているわけではないけれど、そんなうがった目で見られているところもある学校なのだ。

ただ、定員割れで苦しみ、経営難になっている大学は何も創造学園大学だけではない。

なんと日本の私大の半数近くが定員割れという状況であり、短大に関して言えば7割近くが定員割れをおこしているという。

さらに、学生数が定員の半数に持たない大学も29校あり、今後も改善の見通しはたっていないのだ。

近い将来自分の母校が無くなるという話は今や現実のものとなり、さらには在学中に大学がなくなるという自体も考えて大学を選ばなくてはならない時代になっているのだ。

それだけに「創造大学うまいことやったな」と羨望の目で見ている大学経営者がいたとしても不思議ではないのである。

【参照記事】

msn産経ニュース:酒井法子さんが創造学園大学HPで広告塔 「一緒に頑張りましょう」早くもタレント活動?

msn産経ニュース:私大の半数が定員割れ 「在学中に廃校になったら…」不安の声

asahi.com:私大の46.5%定員割れ 短大は過去最高の69.1%

【Radio Life】

ジャーナリスト前屋毅さんとお送りしています。 Radio Lifeを聞く

【伝説のパンダの旅がらす伝説】:旅ねた、食ねた中心のブログです(注:肉ねた多し)。

「伝説のパンダの旅がらす伝説」へ 





【PR情報】

健康計画-体重計特集

ニチレイフーズダイレクト



TJS Radio
池田 剛
twitter:densetsunopanda
http://www.tjsla.com/
http://www.usgo55.com



スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。