カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
一昨日、来年の参議院選挙に対する私のジレンマを書いた。

今日は鳩山首相に対するジレンマである。

以前書いたように私は長考の結果、鳩山首相は政治家を辞任すべしという結論に達した。

それは彼が嫌いだとか、首相としてリーダーシップがとれていないとか、民主党のマニフェスト
が実行できていないとかが理由ではなく、ただ、彼が野党時代に言った「政治家の責任論」を
曲げてはいけないと信じているからだ。

「秘書の責任は政治家の責任」、これは当然のことなのだ。野党時代に与党の議員に言い放った
言葉はそのまま自分に返ってくる。当たり前のことなのだ。

鳩山さんがこの当たり前のことをしないと、今後政治家の責任は今以上に希薄になり、皆秘書の
責任で終わってします。

今だって十分に無責任な政治家たちをこれ以上無責任のまま野放しにして、どうして日本が良く
なろうか?

自民も民主ももう政治家の責任論を論ずることができない世の中を作ってはいけないのだ。

だから、鳩山さんは今後の政治家の出処進退を明確にするためにも、まず自分の言った言葉の
重みを形で示す、つまり辞めなくてはならないのだ。

と、ここまでは威勢の言いことを言う私であるが、実は私の中に大きなジレンマがある。

では鳩山さんが辞任した後の総理は誰がなるのか?

小沢さんか?

それは困るのである。これ以上小沢独裁に拍車をかけてはいけない。

しかし、今の民主党の中に、小沢さんが「俺がやる」と言ったら、対抗馬はたつだろうか?

例え、岡田さんや前原さんが対抗馬にたったとしても、小沢さんの当選は揺るがないだろう。

やっぱりこいつは困るのだ。

それでは政権を自民党に返すか?

自民、民主の大連合にするか?

いずれも私の中では明確にノーだ。

日本に政権交代可能な仕組みが出来上がるまで、そして官僚による予算の無駄遣いが
より一層洗い出されるまで、やはり民主党政権はまだ続かなくてはいけない、と私は思うからだ。

いやはや、今朝も困った、困ったな朝になった。

【参照記事】

msn産経ニュース:「小沢首相」説が民主内を独り歩き 指導力なき鳩山首相への牽制? 

時事ドットコム:民主若手は良識取り戻せ=渡部元衆院副議長インタビュー

毎日jp:鳩山首相献金問題:元政策秘書、略式起訴へ 「過失」認める供述



【Radio Life】

ジャーナリスト前屋毅さんとお送りしています。 Radio Lifeを聞く

【伝説のパンダの旅がらす伝説】:旅ねた、食ねた中心のブログです(注:肉ねた多し)。

「伝説のパンダの旅がらす伝説」へ 



ご支援ありがとうございます。

TJS Radio
池田 剛
twitter:densetsunopanda
http://www.tjsla.com/
http://www.usgo55.com


【PR情報】

セブンネットショッピング
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。