カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
私の友人の一人です。その人は歌手です。

本人曰く、「昔はこれでも売れたときもあったんだぞー。テレビにだってでたしよ。ゴシップで
週刊誌の記者に追っかけられたこともあったんだぞー」、が口癖な、現役の歌手です。

でも今はどこで歌っているのか、私もよくわからないんですが・・・。

その彼が教えてくれました。

「いやー、舛添さんも寂しいんだよなぁ。もう一度はでにスポットライトを浴びたいんだな」。

彼(友人)と一緒にしてはいけないと思いながらも、彼の言いたいことはよく伝わりました。

彼(友人)がどのくらい「はでに」スポットライトを浴びていたかは不明ですが(かれ曰く「相当」だそうです)
舛添さんは間違いなく、「はでに」スポットライトを浴びてきました。

政治学者として政治家になる前から名前が売れていた氏は2001年の参院選において比例区でトップ当選を果たし、以後政治家としても日の当たる場所を見付けては歩き続けています。

そして自民党内閣の時には安倍、福田、麻生と総理大臣は立て続けに替わったにも関わらず彼はその間も
ずっと厚労大臣を歴任、まさに自民党の顔の一人として政界でスポットライトを浴び続けてきたわけです。

そのスポットライトも自民党の敗北とともに、消え、今は自らが懐中電灯で自分を照らし続けない限り、メディアも以前のように彼の周りには来ない状況になりました。

彼としては自分で照らしている海中電灯の光をなんとしてもスポットライト並みにしなくてはいられないのでしょう。

そんな彼(舛添さん)の気持ちが私の友人にはよくわかったのかも知れません(少なくとも私の友人はそう信じています)。

さらにプライド高き舛添さんのことです。安倍、福田、麻生と3代続いた短命内閣総理大臣を見ながら「俺のほうがすごい」と思い続けていたとしても決して不思議ではありません。おそらく今は鳩山さんを横目で見ながら「やっぱり俺のほうがすごい」と思っているのかもしれません。

そんな彼が、「私の内閣なら70パーセントは民主党から大臣をだす」と言っても、「谷垣さんにはリーダーシップが欠けている」と言っても、「俺が政界再編をやる!」と言っても決して驚くことではありません。

むしろ予定稿の一つと考えたほうが自然なんじゃないでしょうか?

勿論、政治家として「この国のために俺が先頭を切って再建を果たす」と言うことは悪いことではありません。

舛添さんがその使命感から発言されているのであれば、むしろ頑張ってほしいとさえ思います。

ただ、今までにもこの程度の自信、この程度の発言は数多くあり、その都度、いつか消えていきました。

ですからおいそれとは彼の言うことを「よし」と思うわけにはいきません。

今後彼の言葉に言霊があらわれ、人をひっぱっていけるかどうか、政治家としての勝負がかかっていると
自覚してもらいたいと切に思います。


【参照記事】

毎日jp:舛添前厚労相:政界再編に意欲 「自ら仕掛け」に含み

msn産経ニュース:舛添前厚労相「最終的には政界再編」


【Radio Life】

【サイト一新】ジャーナリスト前屋毅さんとお送りしています。オンタイムを聞く 最新の内容をアップしました

【伝説のパンダの旅がらす伝説】:旅ねた、食ねた中心のブログです(注:肉ねた多し)。
「伝説のパンダの旅がらす伝説」へ 



ご支援ありがとうございます。ワンクリックお願いいたします。

TJS Radio
池田 剛
http://www.tjsla.com/
http://www.usgo55.com


【PR情報】

アルク
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。