カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「出産について」です。みなさん、経験があるかどうかわかりませんが出産をされたことはありますか?水谷は、出産の経験はありませんが一度は、経験してみたいと思います。よく考えると、赤ちゃんを生むことって、すごいことですよね!自分の分身が生まれるとい...

トラックバックテーマ 第912回「出産について」

はじめてトラックバックテーマでブログを書きます。本当は魔女トモエさんについて書こうと思っていたのですが、「出産について」というのを見て、ふっと書いてみようという気がおきました。

と、いっても自分は男ですので、長男が生まれた日のことの出来事について書きます。

1988年8月12日、長男が生まれた日のことです。

出産には私も立ち会いました。

話では聞いていましたが、本当にたいへんな様子がよくわかります。

でもさすがにその痛さは想像するしかありません。

長男は午後5時ごろ生まれました。

その日の夜日本の両親に電話で報告するため(私はアメリカに住んでいましたので)一旦自宅に戻り、電話で報告をすませ、ホッと一息ついたその瞬間です。

背中に今まで経験したことのない痛みが。とても立ち上がることができません。

それでも強い尿意に襲われ、這うようにしてトイレに行き、驚きました。

尿が真っ赤なのです。

かろうじて友人に電話をすることができ、病院に連れて行ってもらいました。

子供が生まれた同じ病院です。

尿管結石でした。

「この痛みは出産に次ぐくらいの痛みだ」と医者に言われました。

出産がどれほどの痛みか、想像以上のものであることがわかりました。

【姉妹ブログ】
伝説のパンダのNEWS53(ニュース記事ブログ)
Radio伝説のパンダ(LAの日本語放送Radio Life)
旅がらす伝説(フォトブログ)

【お得な情報・役立つ情報】

創業116年目の新しいJINTAN



TJSラジオ
池田剛
www.usgo55


ご協力感謝します。ひと押しお願いします。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。