カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

池田剛

Author:池田剛
東京生まれ、東京育ちでした。
1982年6月21日、半年間の語学留学のつもりで渡米・・・結局2008年8月まで26年間アメリカで生活をしていました。
日本にいた時は旅行会社で添乗員をやっていましたが、アメリカでは日系テレビ局でニュース番組や報道番組などを制作したのち、留学生をサポートする仕事をしていました。
今はロサンゼルスの日本語ラジオ局で
Radio Lifeという情報番組を担当しながら留学や英語関係のアドバイザーを務めています。

【PR情報】

最新記事

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
婚活・恋活・真剣な恋人探し・まじめな出会いをサポートする【 パートナーズ 】
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
参照記事
【参考ブログ】
きまぐれな日々「 静岡県知事選の結果に複雑な思い 手放しで喜べない」

静岡県知事選挙で坂本由紀子さんが敗れたことで、今週の自民党内の動きがますます注目される。

大変な激戦であっただけに、麻生支持派からは「党内不一致の印象を与えた反麻生勢力の責任」を追及する声が高くなるだろうし、一票差でも敗れれば「麻生首相では戦えない」と政局にしたがる反麻生勢力からは「麻生退陣」の声がさらに大きくなるだろう。

しかしここは原理原則を貫き、県民は静岡県の抱える諸問題を鑑み、県民は県政の舵取りを川勝氏に託したと理解したい。

次の東京都議選もそうだが、政党やメディアが地方選挙と国政をどうしても絡めたがっている以上なかなかそれを分けて投票するのは難しいかもしれないが、ひとたび投票が終わり、結果がでた以上、あとは粛々とその結果に沿って地方の政治を行ってもらいたいのだ。

今回の静岡県知事選挙で評価すべき点は投票率にある。

前回の知事選挙を16.57ポイント上回る61.06%であった。

私たちはまだ政治を諦めてはいないのだ。

多分諦めてはいけないと最後の力を絞って投票した人たちが今回の投票率を押し上げたのだろう。

近々行われる都議選も、「しかるべき」時に行われる衆議院選挙も、私たちにあきらめずに投票に行かせるような、そんな選挙戦を期待したい。




【PR】

【九州直送】ラーメン、明太子、もつ鍋等!【くいもんや(qimonya)】

夕食食材宅配サービス♪夕食ネット

かに通販専門マルゲン本店


TJS Radio
池田 剛
http://www.tjsla.com/
http://53panda.web.fc2.com/
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 「伝説のパンダ」の本当はコアラでした all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。